FC2ブログ

信じるというプレゼント

年の功なのか性格なのか、騙されることが少ない気がします。

比例して信じることも少なくなった気がします。

信じなければ騙されない

年を重ねると身体の傷も、心の傷も治りにくくなりますので自分を守る手段として
いつからかそう思う癖がついたのかもしれません。

ランチに出たらサンタクロースへの手紙を受け付けるmail boxがありました。

そのお店は子ども向けのお店ではないのです。
どうしてこのようなサービスをしているのかと不思議に思って見ていると
何名かの大人の女性がポストに投函していて少し驚きました。

そのポストに投函された手紙はフィンランドのサンタクロースに届くと書いてありました。

私もランチをしながら手紙を書き、投函してきました。


手紙を書いている束の間、私はサンタクロースの存在を信じました。
「信じる」って悪くないっというプレゼントをもらえた気がしてとても幸せな気分です。

b1b307f439d1db1550a10a9b67af0ef3_s.jpg








スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment