FC2ブログ

つかの間のタイムトリップ

先日、同世代の女友達と昭和ムード満点のお店に行きました。

そのお店、写真を撮るのがNGですので、文章でご想像下さい。

路地裏にあり見過ごしてしまいそうな小さな木の扉。
(実際に見過ごして通り過ぎちゃいましたから)

扉をあけると、8人ほど座れるカウンターとテーブル席が4つ。
こじんまりとしたお店です。

そのこじんまりとしたスケールには似合わずどーーーんと大きなスクリーン。

壁には昭和の懐かしのアイドル、歌手、グループの写真がビッチリと貼ってあります。

席に着くと乾き物のスナック菓子と小さな用紙とボールペンが用意され、飲み物を注文。

これは懐かしの「カラオケスナック」??

ではなくて、こちらは聴きたいあのころの曲をリクエストすると当時の映像が流れるシステムなのです。

まだミュージックビデオなんてなかった時代。流れる映像はテレビで放映された懐かし映像。

レベッカ、たま、BOØWY、杉山清隆とオメガとライブ、村下孝蔵、サザン、あみん、、、、ああ、、、懐かしい・・・

色んな思い出が音楽と共によみがえってきます。

客層は私たちと同じくらいが多いのですが、その上下10歳くらいの幅でしょう。

同じ曲を聴きながら、それぞれの密かな?(笑)思い出に浸り、そして自然に大合唱へと。。。。

この一体感、最高でした!

木のドアを開けて外に出ると、現実の平成の世。

つかの間のタイムスリップでお店に入る前の景色が新鮮に映りました。

スマホもSNSもなかった時代ですが、私たちはあの時代も十分に楽しんでいた!!
そんなことが自慢に思える夜でした。
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment