FC2ブログ

心だけは柔らかく

雨の誕生日になってしまいました。
でも昔ほど雨が嫌いではなくなりました。

そう、年齢を重ねると、苦手なものが少なくなっていくように感じます。
人によっては逆という方もいらっしゃるようですが、
私はそもそも子供のころから苦手なものが多かったから
経験とともに苦手なものが少なくなってきているのかもしれません。

ちょうど昨晩テレビで年齢別で聞こえない高周波の音(モスキート音)の実験がありました。

40代までが聞こえる音まではくっきり聞こえたけど
30代までが聞こえる音はさっぱり聞こえませんでした。
(そもそも聴力にはあんまり自信ないし・・・。)

苦手なものは少なくなり、五感でとらえることができる範囲は狭くなる。
これが年齢を重ねるということなのだなぁとしみじみ思うのでした。

その代わり、年齢とともに、心だけは柔らかくなっていきたいな。。。。

雨のうっとうしさという感覚も鈍くなってきてもそれはそれでいい。
雨と仲良くするという柔らかい心が持てたから。



スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment