FC2ブログ

Vシネマな男

まるで仁侠Vシネマのような男だと呆れてしまう。

我愛犬、リキさんのことです。

リキさんの詳細は→http://musetanizawa.blog43.fc2.com/blog-entry-313.html
     http://musetanizawa.blog43.fc2.com/blog-entry-335.html

家に帰ったらいつも門のところで出迎えてくれるリキがいない。

あれれ?と覗くと、生垣に自分のワイヤーが絡まって木から20センチくらいに固定されてしまっている
リキさんを発見!!

リキ「おいおい、どうなってんだよ!これじゃ動けないじゃないか!!
えっ!どうにかしろよ。!」

と私に吠えたてる。


(ハハン!リキさん、また生垣から脱走を企てていた様子)

私「だめだよ~!生垣からリキさん脱走しようとしたんでしょ!」

リキさん「・・・・。と・と・とあえず、この紐どうにかしろって!!!」

私「はい、はい。」


木に絡まったワイヤーを外してあげたら、清々したのか思いっきり伸びをしている。


リキさん「まぁ、許してやってもいいか・・・。特別に俺のお腹をなでるか?」

とばかりにお腹を出す。


だいたい、私が悪いわけでもないのに、なんでリキさんに許されるんだ?


と思いつつも、リキさんのお腹をなでる。

「うっひょっひょー!」とばかりに後ろ足をバタバタさせて喜ぶリキさん。


さっきまで私に悪態付いていたって言うのに、なんなんだ?!


と思いつつ、「かわいいやっちゃ!」と思う私って

仁侠の男に迷惑かけられつつ尽くしてしまう女なんだろうか?


人間の男だったらまったくもって御免だけどね。
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment