経済と女性の外見の関係性

先日仕事でベトナムのハノイへ行ってきました。

これで9回目の訪越になります。

前回が3月だったので7か月ぶりでした。

驚きました。たったの7か月でタクシーの料金表示にアイパットが導入され
ドンでもドルでも表示が可能になっていたり
ニョキニョキと高層ビルが建ち始めていたり・・・・
新興国の勢いを感じました。

新興国の勢いを感じたのもはもう一つ。
ベトナムの10代後半の女の子たちが本当にきれいなことです。
メイクをしてネイルを施し、スマホを使っている姿は日本の10代の女の子と変わりません。

時代の流れを敏感に感じ取り、取り入れていくのはいつの世も、どの国も若い女性のような気がしました。

先進国である日本は10代、20代はもちろん、30代、40代、50代、60代、70代・・・・・すべての世代の女性が
外見に気を使っています。

私が小さいころはシミーズで家の外で涼んでいるおばちゃんがたくさんいましたが
最近はめっきり見かけない光景です。

見られることを意識し小ぎれいに、品よく生活する女性が多くなるというのも経済の発展の象徴のような気がします。

きっと数年後にはベトナムの中年女性もスエットのようなパジャマのような普段着を脱ぎ捨て
オシャレになっていくんだろうなと感じたのです。

スポンサーサイト
プロフィール

ミューズ谷澤

Author:ミューズ谷澤
muse Branding Academy (株)代表取締役 
JPB認定イメージコンサルタント・カラーアナリスト
社団法人 ジャパン・パーソナルブランディング協会 代表理事 
(株)ツクダ・クロス・スタイル 代表取締役

著書
■「仕事は見た目」あさ出版
■「一瞬で好かれる初対面の技術」すばる舎
■「さすが!と言われるビジネスマナー 完全版」監修 高橋書店
■「初対面で相手の心をグッとつかむ 印象は1秒で決まる!」大和書房
■ 「イメージコンサルタントが教える 第一印象で売る! 信頼と共感の接客術」 同文館出版より出版

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
Facebookページ
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード