「インタビュー記事」と「ビジネスコラム」はこちらから

イノベーションズアイさんのインタビューとビジネスコラムはこちらからご覧いただけます。

谷澤様インタビュー

http://www.innovations-i.com/interview/30.html

谷澤様コラム

http://www.innovations-i.com/shien/column/30.html
スポンサーサイト

「人脈」よりも「人」です。

新刊ができました!

まだ本屋さんやアマゾンでは発売が始まっていませんが一足早くホームページから
購入できます!

10494533_836325219760052_6799874371883557206_n_convert_20150226082009.jpg


http://www.muse-produce.jp/bookdvd.html#book06

今回の本はパーソナルブランデイングのノウハウだけではなく
どちらかというと起業について書きました。
立派な「起業の成功法」といった内容ではありません!
ヘナチョコなりに起業し、ヘナチョコなりに継続してきたことを赤裸々に書きました。

DSC_0674_convert_20150226081948.jpg


なぜこのような内容を書こうと思ったのか。

それは
ミューズが10周年を迎えたからです。
10周年を迎えられたことは奇跡です。

この奇跡は、素敵な方々と出会うことができたから。
その方々とのエピソードを書き記したいという思いからです。

私は「人脈作り」という言葉が嫌いです。

「ビジネスは人脈ありき」という人がいますが
私はこう思います。
「ビジネスは人ありき」と。

脈なんていりません。

人との一対一との出会いで十分なのです。
その人が築いてきた「脈」を利用しようなんで考えず
素晴らしい「人脈」を築いてきた「その人自身」とのご縁だけを
大切にしたいと感じます。

さて、これからも「人」との出会いを丁寧に育んでがむしゃらに頑張ります!!

どう答えたらいいのやら・・・

今日は歯医者さんの定期検診でした。

特に何も問題なし。よかった、よかった


検診中に先生が

「今日は仕事お休みですか?」と質問。

口を開けたままなので首を「うんうん」と動かすと

「あ~、頭動かさないで!」と。

こういう場合どうやって答えたほうが良かったのかと・・・。

手で○とか×とかしたらよかったのかしら・・?


火曜日は待ち遠しいのです

毎週火曜日21時が待ち遠しくてたまりません!

フジテレビのドラマ「ゴーストライター」観ていますか?

内容ももちろん面白いのですが、中谷美紀さんの衣装がとっても素敵で毎回チェックしてしまいます。

シンプルで上質なアイテムの組み合わせは大人の女性の余裕を感じさせます。

同じような組み合わせはお手頃な価格帯でも可能なのですが、
上質なアイテムを緻密な計算で重ねて醸し出す空気感を出すことは出来ないでしょう。

例えばこちら。
白シャツにローゲージのアイボリーのラウンドネックのベスト。小さなシャツの襟を出すことで大人ガーリーなスタイルになっていますね。




nakatanimiki5.jpg

続いてこちら。
テラスでお茶。撮影とはいえ、寒いでしょうね~
ホワイトの薄手のタートルネックにライトグレーの同じく薄手の丸首カーディガン。
この写真ではわかりにくいのですがボトムスはウールのミモレ丈のホワイトフレアースカートを合わせています。
ミモレ丈のフレアースカートという流行のアイテムをしっかり押さえているのも流石!!
そしてカシミヤと思われるミルクティー色の大判ストールをさらりと羽織っています。
いくら寒くてもオシャレをすることの大切さを学ぶコーディネイトですね!

nakatanimiki3.jpg

さて、続いてこちら。
このコーディネイトが私は一番好きですソフトな風合いのアイスブルーのシャツを第二ボタンまで開けてロングパールネックレスを二重に巻き。そして黒のトリミングが素敵なノーカラーの白ジャケットをあえて袖を通さずに肩に羽織っています。
どうってことない組み合わせなのですが一つ一つのアイテムのバランスが絶妙なのです!

nakatanimiki2.jpg

最後に土下座。
土下座と言えば・・・ドラマ半沢直樹でも印象的なシーンありましたね
中谷美紀さんの土下座シーンで思わず「ちっちゃい!」と言葉が出てしまったほど、華奢な中谷さんが土下座をすると、人間こんなに小さく小石のようになるのね~と感心しちゃいました。私だったら、、、岩のようになるでしょうね~
はい、ファッションですね!
二番目のコーディネイトと同様のホワイトのフレアースカートに、ザックリとしたグレーのハイネックセーター。そして三つ目の写真で使用したロングパールネックレスを一連で使用し、二番目の写真で使用したミルクティ色のショールというコーデイネイト。
着回しをすることでドラマのリアリティが増しますし、コーディネイト次第で同じアイテムも印象が変わりますね!
nakatanimiki.jpg

淡色コーディネイトは地味になるかあか抜けるか難しいのです。
あか抜ける淡色コーディネイトにするには、配色のバランス、アイテムのバランスが重要
そんなバランスをお伝えするセミナー開催します。
お申し込みはこちら
   ↓
http://www.muse-produce.jp/seminar_now/150301b.html
プロフィール

ミューズ谷澤

Author:ミューズ谷澤
muse Branding Academy (株)代表取締役 
JPB認定イメージコンサルタント・カラーアナリスト
社団法人 ジャパン・パーソナルブランディング協会 代表理事 
(株)ツクダ・クロス・スタイル 代表取締役

著書
■「仕事は見た目」あさ出版
■「一瞬で好かれる初対面の技術」すばる舎
■「さすが!と言われるビジネスマナー 完全版」監修 高橋書店
■「初対面で相手の心をグッとつかむ 印象は1秒で決まる!」大和書房
■ 「イメージコンサルタントが教える 第一印象で売る! 信頼と共感の接客術」 同文館出版より出版

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
Facebookページ
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード