おじいちゃん新幹線になる?

新幹線に家族連れが多いのは春休みの時期だからでしょう。

先日、名古屋のイメージコンサルタント養成講座が終わって
新幹線で帰る時、横の座席に座った家族の会話
がとても面白かったのです。

おじいちゃん、お父さん、お母さん、娘(幼稚園くらいかな)
の4人連れの家族が座席を向かい合わせにして座っていました。


娘「大きくなったら新幹線の中でお菓子を売る人になるね。
  だから、ママは新幹線の運転手になってね。」

父「じゃ、パパは、車掌さんになろうかな。」

おじいちゃん「おじいちゃんは・・・・」

娘「新幹線でいいよ。」

おじいちゃん「えっ?おじいちゃん、新幹線になるの?」

娘「そっ!新幹線になれそうなのはおじいちゃんだから!」

おじいちゃん「・・・おじいちゃん、新幹線になれるかな?」

娘「練習すればなれるよ!」


シュールだ!!!

一体どんな練習をすれば新幹線になれるのでしょう!!!!

新幹線になるように勧められたおじいちゃんの気持ちは・・・・。



さて、新横浜で降りた家族連れ。

その時女の子は新幹線に

「また会おうね~!がんばってね~!バイバイ!」

と言いながら降りたのです。

なるほど!

女の子は、「物」に対しても「心(魂)」ある物として
捉えているのですね。


そういえば・・・・

機関車トーマスは「心(魂)」があるように
描かれていますよね。


こんな風に全ての「物」に対して優しい対応が出来たら
私たちはもっと物を大切にし、取り扱いが丁寧になるはずです。

ビジネスマナーをお教えする時、

『備品にも魂がある物と思って取り扱いましょう』

と今後は必ず言うようにしようと思ったのでした。
スポンサーサイト

なごり雪

三月も終わるというのに
この寒さは何でしょう!!!!

東京はスプリングコートではしのげない気温でした。
雪までちらつきましたから。

寒さに凍えながら駅のホームに立っていると
浮かんできたあの曲♪

「汽車を待つ君の横で僕は時計を気にしてる
季節外れの雪が降ってる」

イルカさんの「なごり雪」です。

「今春が来て君はきれいになった。去年よりずっときれいになった♪」

う~ん・・・・そんな時期もあったと信じたい。

しかし今では
春が来て年度が変わるたびに老化を感じ、寒さが体に堪えるアラフォーのなごり雪。

た~らこ~、た~らこ~♪

新幹線の中でおにぎりを食べようと思って
しゃけとたらこを買った。



買ったつもりだった。


一つ目、たらこを食べた。

二つ目、たらこを食べた。


えっ????


たらこ、たらこ・・・・

しゃけはどこ?


お店で私が選び間違えたんでしょう。


ほんと、痛風じゃなくってよかった、よかった。

続きを読む

メールが・・・

季節柄、セミナーや研修依頼が多くなっています。
ありがたいことです!

移動が多いため、パソコン作業がままならず
メールなどの返信にお時間をいただいています。
ごめんなさい!

必ず返信いたしますのでお時間いただくこと
お許しください。


メールと言えば・・・・

3月7日(日)深夜から3月9日(火)午前中までに
弊社スタッフの国友宛にメールを下さった方、
恐れ入りますが、再送いただけますでしょうか。

メールサーバーに問題が生じ、この間にいただいた
メールが確認できなくなってしまったそうです。

現在は復旧しております。


お手数をおかけしますがよろしくお願いいたします。

プロフィール

ミューズ谷澤

Author:ミューズ谷澤
muse Branding Academy (株)代表取締役 
JPB認定イメージコンサルタント・カラーアナリスト
社団法人 ジャパン・パーソナルブランディング協会 代表理事 
(株)ツクダ・クロス・スタイル 代表取締役

著書
■「仕事は見た目」あさ出版
■「一瞬で好かれる初対面の技術」すばる舎
■「さすが!と言われるビジネスマナー 完全版」監修 高橋書店
■「初対面で相手の心をグッとつかむ 印象は1秒で決まる!」大和書房
■ 「イメージコンサルタントが教える 第一印象で売る! 信頼と共感の接客術」 同文館出版より出版

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
Facebookページ
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード