事件だ!

お蕎麦屋さんに嫁いで15年になる私の友人。

息子さん(五年生)が
蕎麦アレルギーだと今頃わかったらしい。


友人は途方に暮れていた。

たしかに、それは事件だ。
スポンサーサイト

内緒の隠れ家

こんなにゆったりとお庭を見ながらお食事なんて、とっても贅沢です。

20090527143642.jpg


昨日友達に連れて行ってもらいました。

場所は・・・・

内緒。

隠れ家にしたいので(笑)

20090527143711.jpg


広ーい敷地の中に普通の一軒家。


お庭は枯山水風。

お客はたった2組まで。


これからの季節、お庭でビアガーデンもできるそうです。

限定1組。

なんという贅沢!!!!


小旅行気分が味わえる、近くの内緒の隠れ家です。



「限定」って魅力的です

限定という表現にめっぽう弱い。

なめらかプリンで人気の「Pastel」に名古屋限定のロールケーキがあったのです!

その名も

「名古屋巻き」


20090526185752.jpg



生クリームと小豆の組み合わせが名古屋なのかしら?

1時間半しか保冷剤が持たないということなので
わざわざ保冷バックまで購入し持ち帰りました。

ジャーーン!!!

20090526185954.jpg


(ちょっとつまんだところが目立つかな。。まっ、ご愛敬ってことで)


スポンジがしっとりしていて美味しい。

生クリームもなめらかだわ。

小豆がもうちょっと主張してもいいんじゃないの?

だって小豆が入っているからこそ「名古屋巻き」なんでしょ!

小豆、頑張って!!

とロールケーキと会話しながら気がつけば一本食べきってしまった。


私が真剣に会話すべきは自分の胃袋かもしれない・・・。

胃袋はいつも「限定」という言葉に負けっぱなし・・・。


イイ男の条件 イイ女の条件。

昨夜、友人たちが快気祝いを、活気あるイタリアンレストラン「コメスタ」で
開いてくれました。

お店全体がイタリアのような陽気な店内は
ピアノとパーカッションの生演奏でさらにテンションあがっています。

「谷澤さま~」

と呼ばれ、手をあげると

恰幅の良いまるでイタリア人のような男性が
テーブルまでケーキを運んでくれて
退院のお祝いにと、オーソレミオをうたってくれました。

これも友人たちの計らいです。

うーーん、嬉しいね~。泣かせるね~。


テーブルに面白いシートが敷いてあります。

読んでみると。。。。

イイ女とイイ男の条件??????

なになに・・・

フムフム・・・


お店が「男から見たイイ女」「女から見たイイ女」
「女から見たイイ男」「男から見イイい男」
をインタビューし、まとめたものでした。

面白かったのでぜひ皆さんもチェックしてみてください。


では、「女から見たイイ男」の10の条件

1、思い通りにならない男
2、いつまでも怒っていない男
3、人を許すことができ、懐深く、時としてイニシアチブをとれる男
4、教養(文学・美術・音楽など)を教えてくれる男
5、頑健で腰つき及び腹が決まっている男
6、男にもてる男
7、人の悪口を言わない男
8、行動する寡黙な男
9、体験を積み重ね、常に研鑽意欲の旺盛な男
10、キレイだね、カワイイねといつも言ってくれる男

友人の男性たちは
「オレたちのことじゃん!」と喜んでいます。
うん、確かに私もそう思うわ!


次は
男性から見た「イイ女」の10の条件

1、ごちそうさま、ありがとう、ごめんなさいを言える女
2、ブランドを追っかけない女
3、元気で楽しい肯定的、しかもしっとりとしている女
4、カラーセンスの良い女
5、あまり電話をかけない女
6、5回のうち1回ぐらい食事代を払う女
7、教養(文学・美術・音楽など)をほどほどに語れる女
8、時には「わたくし」(旧式日本語)と言える女
9、5000円以内で価値あるレストランを紹介してくれる女
10、自然と別れられる女
なるほどね~。

あら、私、結構当てはまるじゃない!と喜んでいたのですが、
もしかしてこの「イイ女」って見方を変えると、、、
「都合のイイ女」っぽくないですか?(笑)


そんな話で盛り上がりつつ、料理、お酒、音楽を堪能し
気がつけばマグナムは2本空き、店内には私たち4人だけ。

そこにレストランオーナーも
ジョインしてくれて閉店後の店内でさらに盛り上がったのでした。

自称イイ男たちと、自称イイ女たちのイイ宴でした。




長い言い訳

久しぶりのブログ更新です。

以下言い訳です

先週はイメージコンサルタント養成講座東京校の7期がスタート!


週末はビジネスマナーインストラクター養成講座の第一日目。

それ以外にも7月4日に行われる「リ・ファッション・ワークショップ2009」の説明会に参加したり

セミナーがあったりと、とっても刺激的な一週間でした。


刺激を受けてワクワクすると脳が活性化されるのか

「いいこと思いついた!」

と膝を思わず叩きたくなる衝動のひらめきがあったりします。


中学時代の部活動(ちなみにわたくし剣道部です)の顧問が

「不言実行」こそ誠である

という考えを部員に説いていましたので、すっかり私もそれが染みついちゃてます。


そのため、
ブログに書きたいけど書けない
ことがわんさかだったのです。


あくまでも

「有言実行」ではなくて「不言実行」貫きたいと・・・。




以上、長い言い訳でした


そういえば、

数年間愛用していた携帯電話を買い換えました。


対外用には、docomo
社内連絡用には Soft Bank

を使用しています。

新しい携帯はこちら

001_convert_20090520132146.jpg




こうして写真に撮ると、色は違うものの、形が似ていますね。

好みっていうのは一貫しちゃうものなのね。

パフェ 対 ビール

先日ファミレスで

大きなマンゴーパフェをたった一人で満喫している若い男性(20代前半くらい)を
見かけました。


一緒にいた友人に

「すごいね!あの男性!!ひとりでパフェ食べてるよ!!」

というと

「あなただって新幹線の中で一人でビール飲むでしょ!」

と返されました。


「え~!だって新幹線だよーー!山手線でビール飲むのとは違うでしょう。
新幹線の中の一人ビールは恥ずかしくないけど
ファミレスで一人パフェのほうがなんか恥ずかしいけどなぁ。。。」

と反論してみたものの・・・・

どっちもどっちかな

XANADU 観てきました!

昨夜は赤坂ACTシアターにて「ザナドゥ」を観てきました。

20090509171848.jpg


初日、しかも特別ステージ席での観劇。

最高です!

特別ステージ席とは、キャストと同じステージにわずかに用意された席があり
客先からは私たちも準キャストのように見えてしまう席なのです。

ということはもちろん

キャストに本番中いじられます(笑)

そのハプニングにこちらはドキドキですが
一般客席の方々は大笑い。

キャストの方々の汗や息使いなどが伝わってきて
本当に貴重な体験ができました。


実は、前日に友人から<
「明日、行けなくなっちゃったので、都合がよければ2枚チケットあげるけど・・・」

と連絡があったのです!

オー!マイ ゴット!!!えぇ

仕事はあったけど開演18時には何とか間に合うかもしれない!!

ゴールデンウィーク仕事ばかりしていた私にきっとご褒美を用意して
くださったに違いない!

しかし、友人がザナドゥのチケットを購入した話は入院前に聞いており
すごく楽しみにしていたのも知っています。

それなのに突然いけなくなるなんて・・・・
残念で仕方ないことでしょう。。。。

友人の分も『「ザナドゥ」心から楽しむ』という責務
果たしてきますニコッ♪!!!

幕が上がれば
責務など除外でも盛り上がる私jumee☆SaturdayNightFeverRjumee☆SaturdayNightFeverL

一緒に行った友人に

「ラテン系だよね。」

と言われました。


「もしかして隣で恥ずかしかった?」
と聞くと


「ステージも隣の谷澤さんも、どっち見ても楽しかった。」

と。

だってだって、大好きなミラーボールきらきらが頭上にいくつも出現し、光を拡散すれば
もうそれは私にとってもそこはXANADU(桃源郷)ですもの!

観劇後、ビールというより、ポカリスエットが飲みたい気分でした。

良い汗かいたわ~アップ

ライバルは?

イメージコンサルタント養成講座を卒業した生徒さんが
セミナーの内容の相談にいらっしゃいました。

セミナーの内容や組み立ては先方様の
ニーズをよく捉えて組み立てられていました。

流石です!

セミナーの打ち合わせが終わり、卒業後の迷いや悩みを
伺いました。

ご本人は自信がなくなるくらい悩んでいるのですが、
悩みや迷いが出るほど頑張っている姿勢に
むしろ私は頼もしさを感じ、嬉しくなってしまいました。



「谷澤先生は『今日はやる気でないなぁ』とか思うことないのですか?」

と質問されました。

うーーーーーーーん


「ない。」


さらに、

「人とご自身を比べて落ち込むことありますか?」

と質問されました。

うーーーーーーーん

「ない。」


どちらも「ない」と答えたのですが、私も常に、悩みもがいています。


いったい私は何に悩みもがいているのかというと・・・


「理想とする自分」と「ダメダメな自分」のギャップです。

「理想とする自分」こそ私の最大のライバルなのです!


「ダメダメな自分」に打ち勝ち、ライバルの「理想とする自分」に
近づけるように努力しているのですが
なかなかどうして。。。。

果てしなく続く、ロング&ワインディングロードなのです。



とりあえずこれだけはやっていることは


■朝起きるとベットの中で今日すべきことを思い出します。

そして時間を逆算し、一日のタイムスケジュールをたてます。


そうするといやでも「やる気」が出てきます!


さらにスケジュール通り遂行できるように

■タイマーを利用しています。

たとえば、

「メールマガジンは15分で書き終える」と決めて
タイマーをセット。

この方法は本当に有効です。
追い込むと火事場の馬鹿力が出るものなんですね~。


いつか自分自身に100点を出せる日が来る日が
来ることを願いつつ
「理想とする自分」に打ちのめされる「ダメダメな自分」に
悩みもがく日々が続くんでしょうね。。。

私がんばれ!

取材の効果

今日発売の

PHP研究所「misaki」に私のインタビュー記事が掲載されていま~す!

monthlycover_0906.jpg




30代女子が人として女として「自分」を充実させるために三十路から頑張る人を応援するという雑誌です。


わたくし、あと一か月強で30代を終え、次のステージに行くわけですが、

そんな私は心から思うのです!!!!

30代をどう過ごしたかはその後の人生が大きくかかわってきます。

三十代を有効に過ごしたい方
「misaki」をぜひご購読ください。

さて、今日は取材が二件入っていました。

まずは女性ファッション誌「STORY」の取材。

こちらの雑誌はターゲットは40代の女性。


今回は4回シリーズになっている「ミッシェル・オバマさんのファッション」について
取材を受けました。


6月7日発売の「STORY」7月号に掲載されますのでお楽しみに


もう一つの取材は、カー用品の専門店(株)オートバックスさんの社内報『ORANGE FAMILY』からでした。

こちらは社内報ですので、社員さん以外は購読できませんが、
「見た目の身だしなみ」についてお話しましたので
オートバックスさんの店員さんの身だしなみを確認してくださいね!

記事掲載は来月とのことです。

取材を受け自分がそのテーマについて話すことは
頭の中の「なんとなく」をより理論的に構築するのにとっても効果的です。

今日も取材を受けながら、新しい切り口がひとつ見つかりました。

取材をしてくださったインタビューアーに感謝です。



体調不良

昨夜から具合が悪い。。。。

あ!私ではなくて、愛犬ラッキー君がです。

お腹の調子が悪く、彼の意思に関係なく粗相をしてしまう。

「ごめんなさい」と弱気な表情で見つめられると

私の母性が全開になるのを感じる。

「大丈夫、大丈夫。お腹痛いね・・マッサージしようね~。」

「すまない。。。」という表情で私を見つめるラッキー。

20090507082731_convert_20090507084538.jpg


お散歩に行っても途中で

「抱っこしてください」の顔で私を見る。

はい、はい!雨上がりでぬかるんだ道を歩き、
ドロドロの足であろうとも、気にせず抱っこしますとも!!

仕事前に病院に連れて行かなくちゃ。


ラッキーの名誉のために

決して太っているわけじゃない!
私が入院や退院後の仕事に追われ美容院に連れて行って
いないため、毛で4割増の大きさになっている。

毛玉ができないように毎日ブラッシングするのですが、
素人のトリミングはこれが限界です・・・。

体調がよくなったら美容院に行こうね、ラッキー。


私の新しい相棒

ついに、ミニノートパソコンを購入しました!!

ビックカメラでミニノートパソコンコーナーでいろんな機種を見比べることしばし・・・・。

「何かご不明なことがあればご説明します」

と声をかけてくださったのは女性の店員さん。

「カッコよくて、軽くって、扱いやすいのが好みなんだけど・・・」←(もちろんのミニノートの好みです。男性の好みではありません!)

それならば。。。

と言って提案してくれたのがコレ!
20090504000314.jpg


エイサー Aspire One D150

バッテリーの駆動時間がやや難とのことでしたが
屋外で使用することはあまりないのでこの辺は気になりません!

よ~く見ると、グッドデザイン賞もとっている二枚目なパソコン!


色はブラウンとブラックのコンビをチョイス。
めっちゃ、カッコいいうふ
大人っぽい配色も素敵だわ~ポ


私の新しい相棒ですアップ

これで今まで以上に仕事がはかどりそうですグー

プロフィール

ミューズ谷澤

Author:ミューズ谷澤
muse Branding Academy (株)代表取締役 
JPB認定イメージコンサルタント・カラーアナリスト
社団法人 ジャパン・パーソナルブランディング協会 代表理事 
(株)ツクダ・クロス・スタイル 代表取締役

著書
■「仕事は見た目」あさ出版
■「一瞬で好かれる初対面の技術」すばる舎
■「さすが!と言われるビジネスマナー 完全版」監修 高橋書店
■「初対面で相手の心をグッとつかむ 印象は1秒で決まる!」大和書房
■ 「イメージコンサルタントが教える 第一印象で売る! 信頼と共感の接客術」 同文館出版より出版

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
Facebookページ
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード